スポンサーリンク


2014年7月5日土曜日

【2016年版】 ハクビの介護職員初任者研修 (口コミ・評判)

ハクビは、介護職員初任者研修課程などの介護資格取得講座等を運営しています。今回の記事では、ハクビの介護職員初任者研修の特色や、口コミ・評判についてまとめました。

*2016年1月4日更新版。


■ハクビの介護職員初任者研修

公式ページを見てみますと、ハクビの初任者研修のポイントは次のとおりです。

〇 短期間(最短約1ヶ月)で取得できる
〇 授業の内容が現場の仕事に役立つ
〇 手軽な費用
〇 あなたに合ったカリキュラムで資格取得

ハクビの介護初任者研修には、通信コースと通学コースとがあります。

〇 通信教育コース

  ・開講期間: 最短 3.5~4ヶ月
 ・通学日数: 14日
 ・課題提出: 有(3回)
 ・受講費用: 88,000円

〇 通学短期集中コース

  ・開講期間: 最短 1ヶ月
 ・通学日数: 21日
 ・課題提出: 無し
 ・受講費用: 98,000円

※受講費用は、キャンペーンで格安になっていることがあります。

参考までに、おもな介護資格スクールの受講費用については、当ブログの次の記事でまとめています。

【最新】資格学校「介護職員初任者研修の受講料・費用」比較


■ハクビの初任者研修の特徴

こちらも公式ページからですが、ハクビの講座には次のような特徴があると言います。

〇講師から直接学べる「対面指導」

  自立した介護の専門家として考え、行動できるように講義。

〇多彩なコース

  講習のスケジュールを柔軟に設定できるよう、各コース専用の教室で授業を実施。

〇就職サポート

  「講座を修了し、資格が取れたら介護の仕事に就きたい」という人のために、就職先を紹介する就職サポートも充実。


■講座概要

〇通信教育コース

    平均取得期間:  4か月

  ・学科

    テキストと問題集を使い、自宅で介護の基礎知識を学びます。
    3回の学科考査があり、70点以上で合格。
    (目安は1か月、40時間分相当)

  ・実技

    通学日数と時間:  15日間(90時間)

〇通学短期集中コース

    平均取得期間:  1か月

  ・学科

    通学日数と時間:  9日間(57時間)

  ・実技

    通学日数と時間:  12日間(73時間)


■大塚校の短期集中コースの例

たとえば、大塚校の2016年2月開講・短期集中コースのスケジュールは次のようになっています。

〇 開講期間

   開講日より平日連続21日間(約1ヶ月)で取得可能

  ・2月08日(月)~3月08日(火)
 ・2月24日(水)~3月24日(木)

〇 曜日

   月~金曜日
   (祝日を除く)


■ハクビってどんな会社?

ハクビの正式名称は、「ヘルス・ケア・サポート ハクビ」。株式会社田中学園が運営をしています。本社所在地は東京都豊島区北大塚。設立は平成20年7月15日です。

手掛けている事業は以下のとおり。

・教育事業:初任者研修講座・実務者研修講座等の介護講座の運営
・人材サービス事業:介護・看護に特化した人材派遣・紹介
・介護事業

教室は、大塚校、自由が丘校、船橋校といったものがあります。


■口コミ・評判

「知り合いにハクビで資格を取得したがいましたが、ハクビさんの紹介で仕事が決まったそうです。10年以上にわたって、ヘルパーの講座も行っているようですし、関東圏でかなり有名なのではないでしょうか?」

Yahoo!知恵袋でハクビの初任者研修の口コミ・評判を調べてみますと、上記のような投稿が見受けられます。


以上、ハクビについてまとめてみました。

介護初任者研修の受講費用は、学校によって6万円から16万円くらいまで幅があります。ただ、値段が高いといっても、就業サポートが充実していたりする場合があるので、一概に「料金が安い高い」ということだけでは決められません。ですので、一通り情報を集めてみて、自分に合った学校を選ぶのがよいと思います。

介護資格学校は、ハクビのほか、ニチイ学館三幸福祉カレッジ、ソラスト、未来ケアカレッジといったところがよく知られています。


【関連記事】

【ニチイ学館】介護職員初任者研修課程 筆記試験の内容は?
ゼロからわかる介護職員初任者研修課程のカリキュラム
【ゼロからわかる】介護資格の種類・一覧と取得方法