スポンサーリンク


2013年10月6日日曜日

【2015年】資格学校「介護福祉士実務者研修 費用」【比較】

■介護福祉士 実務者研修 費用 比較

*2015年1月8日更新版。

今回の記事では、各学校に電話で聞いたことも踏まえて、実務者研修の受講費用や特色を比較してみました。

介護資格学校としてよく知られるニチイ学館、三幸福祉カレッジ、池袋福祉カレッジ、未来ケアカレッジ、ほっと倶楽部、ソラスト、ハクビ。この7校の受講料(通常料金)は、次のとおりです。

〇 ニチイ学館

  ・無資格の人                      : 450時間 216,000円(税込)
  ・介護職員初任者研修修了者: 320時間 190,290円(税込)
  ・ホームヘルパー2級修了者  : 320時間 190,290円(税込)
  ・ホームヘルパー1級修了者  :   95時間  72,000円(税込)
  ・介護職員基礎研修修了者   :    50時間   56,580円(税込)

  ニチイ学館は  介護・医療系資格スクール最大手の一つ

  ニチイの実務者研修については、当ブログの次の記事をご覧ください。

  ・【最新】ニチイ学館に介護福祉士実務者研修の予定を聞いてみた

〇 三幸福祉カレッジ

  ・無資格の人                      :  450時間分 154,000円(税込)
  ・介護職員初任者研修修了者: 320時間分 140,000円(税込)
  ・ホームヘルパー2級修了者  : 320時間分 138,000円(税込)
  ・ホームヘルパー1級修了者  :  95時間分  107,000円(税込)
  ・介護職員基礎研修修了者   :   50時間分     33,000円(税込)

  三幸福祉カレッジの場合ですと、受講形態は「自宅学習+通学講習」。通学日数は2日~10日間。なので、働きながら勉強しやすくなっています。

  三幸福祉カレッジの実務者研修については、次の記事で解説しています。

  ・【2015年版】三幸福祉カレッジの介護福祉士実務者研修

〇 池袋福祉カレッジ(大宮・高崎福祉カレッジ)

  ・無資格の人                      :  450時間分 241,500円(テキスト代込)
  ・介護職員初任者研修修了者: 320時間分 194,000円(テキスト代込)
  ・ホームヘルパー2級修了者  : 320時間分   194,000円(テキスト代込)
  ・ホームヘルパー1級修了者  :  95時間分  112,200円(テキスト代込)
  ・介護職員基礎研修修了者   :   50時間分     46,200円(テキスト代込)

  受講形態は「自宅学習+通学」。特色としては、「事前連絡なしで振り替え可」とっいったものがあります。

〇 未来ケアカレッジ

  ・無資格の人                      :  450時間分 200,000円(税別)
  ・介護職員初任者研修修了者: 320時間分 143,000円(税別)
  ・ホームヘルパー2級修了者  : 320時間分 143,000円(税別)
  ・ホームヘルパー1級修了者  :  95時間分  115,000円(税別)
  ・介護職員基礎研修修了者   :   50時間分     95,000円(税別)

  未来ケアカレッジの本社は大阪府。介護福祉施設とつながりがあることや、就職サポートが比較的充実していることなどが特色です。

〇 ほっと倶楽部

  ・無資格の人                      :  450時間分 164,652円
  ・介護職員初任者研修修了者: 320時間分 139,652円
  ・ホームヘルパー2級修了者  : 320時間分 139,652円
  ・ホームヘルパー1級修了者  :  95時間分   93,104円
  ・介護職員基礎研修修了者   :   50時間分     37,708円

  ほっと倶楽部は、人材派遣のニッソーネットの介護福祉資格学校。就職・転職サポートが比較的充実しているなどの特徴があります。

〇 ソラスト

  ・介護職員初任者研修修了者: 320時間分 120,000円
  ・ホームヘルパー2級修了者  : 320時間分 120,000円
  ・ホームヘルパー1級修了者  :  95時間分   70,000円
  ・介護職員基礎研修修了者   :   50時間分     32,000円

  ソラストの旧社名は、日本医療事務センター(ニック)。日本医療事務センターは、2012年10月1日付で社名を「株式会社ソラスト」に変更しています。

〇 ハクビ

  ・無資格の人                      :  450時間分 225,000円
  ・介護職員初任者研修修了者: 320時間分 150,000円
  ・ホームヘルパー2級修了者  : 320時間分 150,000円
  ・ホームヘルパー1級修了者  :  95時間分   70,000円
  ・介護職員基礎研修修了者   :   50時間分     35,000円

  ハクビの正式名称は、「ヘルス・ケア・サポート ハクビ」。株式会社田中学園が運営をしています。本社所在地は東京都豊島区北大塚。


■教育訓練給付制度

教育訓練給付制度は、一定期間 雇用保険に加入している人(あるいは過去に加入していた人)が厚生労働大臣の指定する講座を修了した場合、本人が支払った学費の20%(上限10万円)が戻ってくる制度。

実務者研修の場合、学校によって適用になるケースがあります。

教育訓練給付制度については、当ブログの次の記事をご覧ください。

【介護・医療事務系】 対象資格と条件 【教育訓練給付制度】


■働きながら資格取得できるの?

介護資格の資格取得学校は、大手の場合、たいてい土日や夜間のコースを開講しています。ですので、平日は仕事をして、空いている時間帯や曜日に「通学」や「通信+通学」の講座を受講して資格を取得することが可能です。

介護福祉士試験を受験するには、3年以上の実務経験が必要です。ですが、実務者研修の受講については、3年の実務経験がなくてもOK


■介護資格の新制度

新制度でのキャリアパスは、次のとおり。

〇実務経験ルートで介護福祉士になるには

介護職員初任者研修(旧 ヘルパー2級。130時間)

介護福祉士実務者研修(450時間)

介護福祉士(国家資格)

※初任者研修を飛ばして介護職員実務者研修を取得することも可能。

※ヘルパー2級や初任者研修を修了している場合、実務者研修は320時間に短縮されます。

2017年(平成29年)1月の試験から、3年の実務経験に加えて、実務者研修(450時間分)の修了が義務付けられます。ですので、「無資格者でも介護の実務経験が3年あれば介護福祉士が受験できる」という現行の受験資格は、2016年1月の試験まで。

実務者研修修了の義務化は、当初2016年1月からの予定でした。ですが、介護業界の人手不足などの理由から、2017年1月の試験からになります。

実務者研修義務化の延期については、当ブログの以下の記事でまとめています。

【まとめ】介護福祉士 実務者研修 「義務化延期」


実務者研修は、資格学校によって形態や受講費用がさまざま。ですので、一通り情報を集めて比較検討するとよいと思います。


【関連記事】

【最新】 ゼロからわかる介護福祉士 (試験と資格)
【ゼロからわかる】介護資格の種類・一覧と取得方法
【最新】資格学校「介護職員初任者研修の受講料・費用」比較